ネットカフェのフランチャイズ・起業なら株式会社ランシステム

USBパソコン

USBパソコン

  • あらゆる場所から高セキュアにデスクトップへアクセスし、遠隔操作できるシンクライアント化。USBパソコンなら導入コストが安価で手間もかかりません。
  • アイズ社の「ize Thin Client(アイズシンクライアント)」(USBメモリ型)をパソコンに接続することでシンクライアント化し、手元のパソコンから遠隔地にあるWindows端末にアクセスし、操作可能にする仕組みです。
    詳細なネットワーク構成はこちら
  • シンクライアントとは?
    企業の情報システムにおいて、社員が使うコンピュータ(クライアント)に最低限の機能しか持たせず、サーバ側でアプリケーションソフトやファイルなどの資源を管理するシステムの総 称。また、そのようなシステムを実現するための、機能を絞った低価格のクライアント用コンピュータをさします。

USBパソコン

USBパソコン

「自宅で仕事をしなければならない」「営業の外回り中でも仕事を片付けたい」「出張中もいつものPC環境で仕事をしたい」そんな悩みを簡単に解決するのがこのUSBパソコンです。アイズ社のアイズシンクライアント(USBメモリ型)をパソコンに接続することで、手元のパソコンから遠隔地にあるWindows端末にアクセスし、操作可能にする仕組みです。

こんな方に最適!

最適1
「自宅で仕事をしたい」
子供の急な発熱で職場に行けなくなってしまった。
少しだけ残った仕事を片付けるために、休日出勤するのはもったいない。
最適2
「営業の外回り中も効率的に仕事を片付けたい」
ノートパソコンの持ち出しを禁止されている。
報告書を書くために会社まで戻るのが面倒。
移動の合間に、仕事を片付けてしまいたい。
最適3
「出張中も会社と同じ環境で仕事をしたい」
出張先の支社でホテルで、いつものPC環境で業務可能。
重いノートパソコンを持ち歩かなくてもUSB1本で仕事ができる。
高セキュリティ
基本的に画面情報のやり取りだけで、手元にファイルを持ち出したり印刷して持ち出すことも出来ません。(情報漏洩対策)USBパソコンはパスワードで暗号化され保護されているので、紛失しても拾った人は使用できません。USBでパソコンを起動し、内蔵HDDを切り離し動作するため、内蔵HDDの影響を受けません。万が一内蔵HDD上がウイルスに感染していても影響を受けません。
低コスト・ECO
アイズシンクライアントとヤマハ製ルータのみで実現可能なので安価に構築することができます。他の製品では、認証サーバや専用ゲートウェイ等が必要でどうしてもコスト高になってしまいます。操作する側のパソコンは低スペックでも使用できるため、廃棄予定だった旧型PCや安い中古PCを流用することができ、環境保護につながります。
シンプル&イージー
USBパソコンを差し込んで起動するだけのカンタン操作。面倒な設定をする必要がなく、導入・運用が楽にできます。USBメモリなどにコピーしたファイルを更新すると、あとでデータの同期が必要です。いつも、自分のデスクトップを使っていれば、同期作業は不要です。

ネットワーク構成イメージ

ネットワーク構成イメージ

上へ