ネットカフェのフランチャイズ・起業なら株式会社ランシステム

CSR

CSR
「熊本地震」義援募金運動

当社では、熊本地震によって被災された皆様並びに被災地への支援活動として、スペースクリエイト自遊空間店頭及び事業所にて熊本地震義援募金運動(平成28年4月19日~5月31日)を実施いたしました。これによってお預かりした義援金合計2,537,031円を平成28年7月29日までに日本赤十字社へ寄付させて頂きました。

“POSITIVE ACTION”女性の活躍推進

当社は、厚生労働省の推進する「POSITIVE ACTION」=女性が活躍できる環境づくりを積極的に実施しております。

POSITIVE ACTION

従業員全員が能力を発揮し、生き生きと活躍できる、職場環境の向上に努め、働きやすい職場づくりを目指します!また、女性の活躍を推進していくため、女性雇用の拡大、就業継続を支援致します。

当社の個別ページはこちら

安心・安全ネットカフェ宣言
安心・安全ネットカフェ宣言

株式会社ランシステムは日本複合カフェ協会主催のもと、財団法人 東京防犯協会連合会の全面的な理解と協力のもとによる「安心・安全なネットカフェ推進活動」を実施いたしております。

当社は、運営当初より本人確認を必要とする完全会員制を採用し、店舗のお客様用PCには自動復旧ソフトやフィルタリングソフトを導入してセキュリティ強化の取組みを行い、お客様が安心・安全な環境で施設をご利用頂けるようにしております。

今後も、サイバー犯罪をはじめする違法行為からお客様を守るために、安心・安全なネットカフェの維持に努めることを宣言いたします。

札幌市の「防犯ステーション」に指定

「スペースクリエイト自遊空間」は、北海道札幌市と小樽市のインターネットカフェから構成される「北海道インターネットカフェ等防犯連絡協議会」に参加し、防犯意識の向上に努めております。

 また、平成26年5月より、北海道警察と協力し、コンビニエンスストアや郵便局などが取り組んでいる「防犯ステーション」に複合カフェとして初めて参画いたしました。今後、犯罪や危険に巻き込まれそうになった子どもや女性などが24時間いつでも避難できる窓口として活用されます。

[スペースクリエイト自遊空間 防犯ステーション登録店舗]
・札幌駅前南口店 ・アーバン札幌店 ・サッポロファクトリー店 ・札幌清田店 ・札幌厚別店
・札幌西町店 ・札幌北光店 ・手稲前田店 ・新琴似WAO店 ・札幌川沿店 ・恵庭住吉店
・札幌南2条店 ・菊水環状通店

「東日本大震災」に関する取り組み

当社では、被災された皆様並びに被災地への支援活動として、東日本大震災義援募金運動を実施し、お預かりした義援金2,883,878円を平成23年5月30日に日本赤十字社へ寄付させて頂きました。また、被災地の避難所へコミック本等を無償提供致しました。

上へ